長崎夜景

長崎港

長崎港 は、1571年開港し、オランダや中国との交易で栄え、さまざまな文化や学問を発信してきました。  19世紀には、日本と中国(上海)の架け橋として、多くの人の交流の場となりました。  現在は、日本屈指の観光船寄港実績があり、長崎水辺の森公園など親水空間が整備され、多くの人に親しまれています。   長崎港ホームページ